製鉄業界

製鉄業界における肉盛再生施工事例をご紹介します。

Converters (OG system)

Rolling mills

Mineral preparation – Sinter plants

フィーダシュートへの肉盛プレート適用例(WAインテグラ・サービス)
耐用年数は 炭素鋼板(SS400)の15倍以上
シンタースタ(鬼歯)とシンターバ(受歯)
この焼結工場では、生産量が1日あたり8,000トンから11,000トンまで増大した。ハニカムテクノロジ(3D-CARB)だけが厳しいサービス条件の下で申し分ない寿命を達成した。

Blast furnaces

PCI

PCIミル(バウル1103)ローラの現地肉盛補修状況
(休風期間中の24時間で再生完了)
PCIミル(KVM195) テーブルライナの現地肉盛補修状況 (休風期間中の36時間で再生完了)
PCIミル(KVM185)テーブルライナの現地肉盛補修状況 (休風期間中の24時間で再生完了)
PCIミル(KVM200)テーブルライナの現地肉盛補修状況 (休風期間中の45時間で再生完了)

Continuos casters

連続鋳造用ロール
ビードマークの出ない溶接方法で通過トン数を大幅にアップ。414N-0ワイヤ(窒素入り13Cr-4Ni-LC)の採用とその施工技術は世界中の連鋳ロールに使用されている。