現地施工におけるテーブルライナとローラの高低差管理(WAJ5G837)

現地施工後のミル稼働時におけるメタルタッチを防ぐ最適な層厚把握に、レーザ計測を適用し、テーブルライナとローラが最も接近する位置を特定している事例をご紹介します。(296KB/pdf)

ダウンロードにはパスワードが必要です