窒素添加13Cr-4Ni-LCワイヤ414N-Oによる肉盛連鋳ロールの効果(WAJ5S805)

414N-Oは微量の窒素(0.15%程度)を含む13Cr-4Ni 系の低炭素溶接材料です。高温において硬さを維持し、耐食性を発揮しますので、連鋳ロールの硬化肉盛溶接用に世界中で幅広く使用されています。(214KB/pdf)