転炉OG装置の補修(WAJ5S825)

OG装置は転炉の上部に位置し、排出されるCOガスの回収および排熱利用を行う装置としてきわめて重要な補機であると言えます。このOG装置の接ガス部表面は排気ガス中の粉体粒子や腐食性ガス等に因り水管肉厚が減少します。そこで、現地における専用自動溶接装置による水冷壁パネルの補修事例を紹介します。(292KB/pdf)