PCIミルのミル内自動肉盛溶接による再生技術(WAJ5G820)

製鉄業界の高炉は製銑工程においてきわめて重要なもので、設備の維持管理および生産性の観点より、継続的な稼働が要求されます。この高炉の稼働に必要なPCIミルも高炉と同様に短時間休止が余儀なくされ、当社はこの様なニーズに応えるために限られた休風時間内にメンテナンスを完了することが出来ます。そこで、この短時間ミル内施工を紹介します。(235KB/pdf)