2013年7月: 日刊工業新聞 に「竪型ミル補修自動化」(産学協同研究)に関する記事が掲載されました(詳細リンク)

 当社は、産学協同研究の一環として、日本工業大学(機械工学科 二ノ宮進一准教授の研究グループ殿)と共同研究を進めています。 今回記事に取り上げられたのは、大型微粉砕装置(竪型ミル)の肉盛溶接補修を行う際に、「仕上げ研削加工を完全自動化する手法」についてのものです。

 掲載記事のコピーを用意しましたので、ご覧いただけましたら幸いです。