TOP-SLIDEメッセージ(2)

耐摩耗・耐食に関する顧客ニーズに基づいて要素技術の開発を積極的に行い、世界中で事業展開しているWAグループ(Welding Alloys Group)企業として独自の事業を展開しています。平成24年5月に久喜菖蒲工業団地に新工場を竣工し、当社のビジョン(開発型中核企業)実現に取組ん でいます。 このような事業を3R(Re-use、Resource-saving、Recycle)事業と呼んでいます。