トピック
2018年6月: 平成30年度中部地区ボイラー・タービン主任技術者会技術研修会で講演しました
平成30年6月8日、ホテルフクラシア大阪ベイにて平成30年度中部地区ボイラー・タービン主任技術者会技術研修会が開催され、管内火力発電所ボイラー・タービン主任技術者約120名の方が出席されました。当社より「ボイラー火炉壁における腐食・摩耗対策(肉盛溶接)について」を講演させて頂きました。[技術資料・投稿論文]ページに掲載しましたのでご参照ください。
2018年4月: 国際ウェルディングショーに出展しました
4月25日~28日の4日間に亘って2018国際ウェルディングショー(世界の三大ウェルディングショーの一つ)がビッグサイトで開催されました。当社は、今般「スマートウェルディングTMで挑戦するメンテナンステクノロジー」をコンセプトに主に各種ボイラ火炉壁における腐食・侵食など、エネルギーインフラが直面する課題解決に向けた技術提案を展示しました。[技術資料・投稿論文]ページに掲載しましたのでご参照ください。
2017年10月: 創立18周年記念を迎えました
当社は、お陰様で、10月18日に創立18周年を迎えました。この18年間紆余曲折を経ながらも、お客様のニーズをベースにして耐摩耗・耐食事業を展開して参りました。[技術資料・投稿論文]のページの欄に掲載しましたのでご参照ください。
2017年10月: 第60回 2017年紙パルプ技術協会年次大会に出展(埼玉県さいたま市)しました
当社は技術講演会に於いて「循環流動床ボイラ(CFB)を模擬した肉盛溶接部の高温耐浸食摩耗特性」について発表し、展示会では耐摩耗・耐食肉盛溶接を施した展示品を出展しました。その様子を[技術資料・投稿論文]のページの欄に公開しましたのでご参照ください
2017年9月:下記の論文を「技術資料・投稿論文」に掲載しました
当社の技術論文「微粉炭焚きボイラ ウォールデスラガ廻り火炉壁管への耐摩耗肉盛溶接の適用(Application of Erosion-resistant Overlay Welding to Furnace Wall Tubes around Wall Deslagger of Pulverized Coal-fired Boiler)」が、社団法人火力発電技術協会「火力原子力発電」2017年4月号にて掲載されました。電源開発株式会社殿と共同で実施させていただきました。[技術資料・投稿論文]のページの「投稿論文欄」に公開していますのでご参照ください
2017年9月:下記の論文を「技術資料・投稿論文」に掲載しました
当社の技術論文「各種ボイラ火炉壁管の耐食・耐浸食肉盛溶接の適用とその効果(Application of exclusive cladding system for corrosion resistance and erosion one to water-cooled panel of various boilers)」が、「溶接技術」平成29年5月 Vol.65 技術レポートにて掲載されました。[技術資料・投稿論文]のページの「投稿論文欄」に公開していますのでご参照ください
2017年4月:下記の論文を「技術資料・投稿論文」に掲載しました
2016年度砥粒加工学会学術講演会「石炭火力発電用パネル式ボイラ水冷壁管の補修のためのタンデム研削の開発(Development of tandem grinding method for water-cooled-wall pipes of coal fired power generation)(ABTEC2016)を、[技術資料・投稿論文]のページの「投稿論文欄」に公開していますのでご参照ください。
トピック履歴